認知行動療法 イギリスの例1 NHK「うつ病治療 常識が変わる」から

うつ病のさまざまな治療法

NHK「うつ病治療 常識が変わる」で、イギリスの認知行動療法の現場の実際が見られました。
ちょうどこの一週間くらい前のNHK「名医にQ」で、認知療法の7つのコラム法を知ったところだったので、興味深かったです。

イギリスでは、抗うつ剤による治療の見直しが、国を挙げて行われているそうです。
認知行動療法は、うつ病治療の柱と位置づけられていて、うつの症状が見られる人は、医師からの紹介を受け、地域の心理療法センターに行くことになっているそうです。

実際に登場されたリチャード・ベンドリーさんは、最近気分の落ち込みがひどく、心理士のセシリア・デフィリチェさんのカウンセリングを受けています。
ベンドリーさんがその日話し始めたのは、不安が極限に達したという訴えと、離婚した前妻のもとにいる娘さんのことでした。その流れはごく簡単に言うとこんなふうでした。

患者:前妻は最悪で、最近娘に新しい父親を探すといっているんだ。
心理士:そうした発言をどう思いますか。
患者:彼女は頭がおかしいから、そんなことを実行しようとするんだ。
心理士:私の質問への答えになってません、どういう気持ちなんですか。
患者:まったく無力な気持ちになります。

心理士の方は、ベンドリーさんが娘さんにあえなくなるという不安からうつ状態が続いていると考えました。
そして、患者は自分の気持ちを把握できないために問題を抱えている、患者が自分の本当の感情に気づくのを助けることが大事だ、といっています。

認知行動療法 イギリスの例2に続きます。

認知行動療法 イギリスの例2 NHK「うつ病治療 常識が変わる」から 

いつも閲覧ありがとうございます
認知療法1 NHK「名医にQ」から 
認知療法2 NHK「名医にQ」から 


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
うつユルLink



生活の木 アロマオールナイト ホワイト ミニ ラベンダー
生活の木 アロマオールナイト ホワイト ミニ ラベンダー
香りが立つのが早い、ミニアロマランプ

生活の木 トライアル リラックスセット
生活の木 トライアル リラックスセット
リラックス効果の高いラベンダー・プチグレンと、精神的疲れを和らげるスイートオレンジのセット。




予防医療という視点に立ったサプリメント




にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
TagCloud
QRコード
QRコード