デパス派?レキソンタン派?

うつ病になってから、新書程度の関連する本を読むようになった。
あ、うつがひどい時は活字は読めないし頭に入らないから、少なくとも3ヶ月以降からでした。

最近詠んでいるのが「ココロの薬の本」、単行本だったのが文庫になったものだから、少し内容が古いところもあるけど、ちゃんと補足訂正されてます。

なかでもおもしろかったのは、抗不安剤には人によって好み(!)があって、デパス派とレキソタン派にわかれているということ!

デパスは、私自身は飲んだことがありませんが、高ぶった神経を沈めるダウナー系の薬。
良薬(=抗不安効果は十分)なのに口に甘いらしい。だから切羽詰ったときは水がなくても口に放り込める。デパスを持っていることで、落ち着いていられるという声もあった。
ただ、どうしても眠くなってしまう。

レキソタンは、抗不安効果が高いのに、その眠さがおこらないため、仕事をしている人には受け入れられやすい。
私は飲み込みができなくてパニック状態になったときに、レキソタンをはじめて処方され、常時たくさんは持っていないけど、ドキドキが起こりそうなときに飲むようにしている。確かに眠気はおこりませんね。

自分ひとりではたくさんの薬を試すのは無理だけど、
人が薬とかかわってきた経緯や実際の量などを知るのはとても参考になります。


ココロの薬の本



いつも閲覧ありがとうございます
うつの治療薬−抗うつ剤
うつの治療薬−睡眠薬
うつの治療薬−抗不安剤

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
うつユルLink



生活の木 アロマオールナイト ホワイト ミニ ラベンダー
生活の木 アロマオールナイト ホワイト ミニ ラベンダー
香りが立つのが早い、ミニアロマランプ

生活の木 トライアル リラックスセット
生活の木 トライアル リラックスセット
リラックス効果の高いラベンダー・プチグレンと、精神的疲れを和らげるスイートオレンジのセット。




予防医療という視点に立ったサプリメント




にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
TagCloud
QRコード
QRコード