うつがひどいときの「面倒くささ」はハンパじゃないのだ

うつ切迫期をラクに過ごすヒント

うつ病の症状の一つに、何もやる気がしない、おっくうに感じる、というのがありますが、これがはんぱじゃありません。

仕事がはかどらない、テレビも見たくない、好きなことでもぜんぜんやりたくない、というのはまだまだ想像できる範囲。自分でも困惑するのが、日常的なことが面倒で面倒でたまらないこと

例えば…
・着替え、ぜんぜんしたくない
・顔、まったく洗いたくない
・歯磨き、冗談じゃない
・髪をとかすのも化粧するのもいや
・お風呂に入りたくない ……


要するに日常的な生活動作やみだしなみに関することが、もうめんどうで苦痛でたまらなくなる。これじゃいけないと心のどこかで思っているんですが、普通はなかなか考えられないくらいハンパじゃないレベルで面倒くさくなる。
立ち上がって動き回ることや、直立の姿勢をずっととっていることがつらいのも大きく関係しますが、基本的にはそんな細かい行動を起こす気力が沸いてこないんですね。

これは多かれ少なかれ誰にでも共通することで、うつの症状としてはありがちなんですが、なんせハンパなレベルじゃないので家族にしたらびっくりすると思います。

でも抗うつ剤が効いてくると少しずつ元のようにできるようになります
逆に、本当につらいときに、きちんとした格好して外出というのはほとんどムリなので、そういう点でも抗うつ剤を飲み始めたばかりのうつ切迫期には、まとめて家で休める環境にある方が、気が楽でいられます。
家族の方は、普通の身づくろいができなくても見て見ぬフリをしてくださいね

私ができたのは、歯が悪いのはいつも気にしていることなので歯磨きと、コンタクトレンズを使ったあとレンズを洗うことくらい。それもめんどうな時はメガネ。
着替えは徹底的にいやなので、ぜんぜん着替えずパジャマにしていい格好で一日過ごし(「寝巻き起き巻き」と言っていました)、コンタクトは洗っても顔は洗わない。
お風呂も2週間くらい入らなかったので、たまに遊びに来た姉に「匂う…」といわれてしまいました。^^;
まあ理解してくれたのであまり責められずに助かりました。

顔なんか洗わなくてもお風呂はいらなくても、どうってことありません。あまり気にしないでいきましょう。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by オークリー スポーツサングラス   2015年10月21日 15:33
こんにちは、私はちょうどしたかったあなたを教えて、私は反対。あなたのポイント うつがひどいときの「面倒くささ」はハンパじゃないのだ|うつとユルくつきあうには〜ムリしない改善・回復のヒント は何の意味もなさない。
オークリー スポーツサングラス http://www.stcroixvalleystaffing.com/

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
うつユルLink



生活の木 アロマオールナイト ホワイト ミニ ラベンダー
生活の木 アロマオールナイト ホワイト ミニ ラベンダー
香りが立つのが早い、ミニアロマランプ

生活の木 トライアル リラックスセット
生活の木 トライアル リラックスセット
リラックス効果の高いラベンダー・プチグレンと、精神的疲れを和らげるスイートオレンジのセット。




予防医療という視点に立ったサプリメント




にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
TagCloud
QRコード
QRコード